FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
11日(日曜日)に歯科受診してきました。
なんと『歯槽膿漏』(涙)

先生が左上あごの後臼歯の歯茎を押し白い膿が出てくる様子を見せてくれました。
こんなことになってるなんて...
歯磨きと口の中のチェックを怠った結果です。
ごめんね、ウーちゃん。

今月25日に処置することになりました。
全身麻酔は心配だけど、今は早く治して元気になってもらいたい。
den.jpg

all about デンタルケア:「犬の歯について学ぶ」編
(ウー子が診てもらっている藤田先生解説しています)




歯科受診までの道のり

春頃から元気ハツラツの笑顔が消え、どんより顔のウー子に変わってしまいました。
なんとしても、あの笑顔を復活させたい。
母は必死です。
皮膚の治療での薬の副作用?
内臓になにか問題がある?
原因が判らず血液・エコー・レントゲン検査を繰り返す。
特に異常はない。
※先週の尿検査で尿酸アンモニウム結晶判明

まずできることとして
長期に渡る投薬も関係してると考え、
飼い主の判断でステロイド減薬後中止
抗生剤・抗ヒスタミンも止めました。

関節によかれとグルコサミン・コラーゲンのサプリを始める。

薬漬けのあの頃より表情は明るくなりました。
皮膚のほうも薬無しで過ごせています。

残る気がかりな点は食欲低下だけ。
(食べる時間が不規則になったり、食べたがらない、残す)
体重が3kg減りました。


消去法だと口腔内が残る
そして今回の診察の結果が歯槽膿漏
これが不調の原因だったのか。。。


この子は歯磨き嫌がるからあまりしてなかったんだよね...
術後落ち着いたらしっかりケアしていかないと!

再来週の手術日まで体調管理しっかりしないとね。
2012-11-14woo.jpg
脱毛が酷かった顔や体に毛が生えてきたよ

スポンサーサイト
2012.11.14 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。